西宮セフレがスピードを上げている

高速道路の速度。
私は西宮セフレが車に乗ると思うが、みんながスピードを上げている...

西宮セフレは、事故や後悔の前に少しだけ走ることを考えなければならない人が多すぎると感じています。
悪い例は高速に限らず、公道では素晴らしいことなので、勉強になります! (笑)

 

そう思って道を進んで白川郷に着く。
それはかなり小さかった。
駐車場は常に満員です。
観光地として白川郷でもあるので、確信していませんか?

西宮セフレ
スタンプブックでスタンプを押して目的を達成します。


私はまた、安全に高速で、途中で帰る途中で作業します。

 

私が家に帰る前に、私はオートバイの店でシフトペダルの位置を変えました。
左足はいつも高速で窮屈でした。

西宮セフレは簡単だったので、それ以降は自分でやることができるようです。
知識として私は損失がないかと思います。

 

今日は危険にはならなかった。ああ、車が後ろから羽ばたく(泣いている)感じがするのは当然のことだが、そこにはあったが、安全に注意を払いながら気をつけて走っているのはうれしい。

コメント